上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、夜11時頃にけたたましくなる携帯。


「こんな時間に・・・ダレ??」


GERARDOだった。


GERARDOというのは、読んで名の如く「ジェラルド」。
イタリアで出来た48歳独身の友人。
友人と呼ぶにはかなりのオッサンだけど・・・

このオジサンがいかにも『イタリア男!!』ってカンジなのです。
イタリア男!っていうと、なんだかイケメンなイメージだけどそうではなく。

仕草、考え方、キャラクターがいかにも、なのです。
おしゃべり好きで、女の子がいれば直ぐに声をかけ(←ナンパ)、自国を愛してやまないイタリア男。


で、何の用事だったかと言うと。


GERARDO「おい!今、日本人の女の子(bella、といっていたから、可愛いんだと思う。)と友達になったんだ!!chappie、ちょっとしゃべってやってくれ!!」

と、一気にまくし立てると・・・


女の子「あのぉ~・・・今そこで声かけられたんですけどぉ~・・・」

chappie「あはは・・・なんかすいませんね。あやしいオッサンじゃないから軽くあしらってください。」

女の子「えぇ~~~????私、どうすればいいですかぁ~???」

と、そこで電波が途切れ、電話が切れました。



言うまでもありませんが、イタリアからの国際電話で、です。
GERARDOは、ナンパした日本人の女の子を口説くために、自分が日本人の友達がいるよ!ということでちょっと親近感を持ってもらおうとして、はるばるイタリアからわざわざそんなことのために電話をしてきたのです。
そんなこと、と書きましたが、ジェラルドにとっては多分とても大事なことなのでしょう(笑)

多分、その女の子は私はボローニャに居るのだろうと思っているみたいでしたが・・・
きっといきなり声をかけられて、早口でまくし立てられ、しどろもどろしているうちに、「chappieとしゃべってやってくれ!!」なんて言われて携帯を持たされたのでしょう(笑)
すごく想像が付きます(笑)
助けて欲しそうでしたが・・・


残念、名古屋です。助けてあげられません(笑)


ほんと、ただのおしゃべり好きで日本人女性が好きなイタリアのオッチャン。
オッチャンなのに、いかにして女の子を口説き落とすかに命かけてる一昔前の高校生男子みたい(笑)

あとになっていそいそとまた電話をかけてきて、
「アノ子はあ~だった、この子はこ~だった」なんて、キャッキャッしながら電話して来るんだろうなぁ~(笑)

なんだか憎めないキャラクターのオジサンです。


ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

久しぶりにイタリアのグルメのお話。

日本で食べるイタリア料理って言ったら・・・
『生ハム』って、やっぱ候補の一つだよね。

でも生ハムと一緒に食べるものって、大体フルーツかパンじゃない?


イタリアへ行ったとき、カルピという街に連れてってもらいました。
で、そこですごく美味しいという大人気のオススメのお店につれてってもらったのですが・・・

ニョッコフリット♪
奥にあるのが生ハムの盛り合わせ。バルサミコソースがとってもオサレ。
手前の座布団の小さいヤツみたいなこの揚げ物。
『ニョッコフリット』といって、モデナ地方の伝統的な料理なのだそうです。
これを半分に割って、なかに生ハムやサラミを詰めて食べる・・・


モチモチふわふわの劇ウマでした。
こんな食べ方があるのですね・・・ファンタスチック★


チーズ!!
名前忘れちゃたケド・・・チーズ。ゲイジツテキです。

なんだっけ・・・?
で、chappieを驚愕させた、この料理。
え~っと、名前忘れちゃった・・・
油のカスでできてるんですけどね・・・
結構好き嫌いがはっきりするこの料理、飲んべぇにはたまらん美味しさでした(笑)


ニョッコフリット、ハマりました。ワインに生ハム&サラミ、そしてニョッコフリット。
今度お家で作ってみよ~っと★


ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

画像を整理していたら昔のイタリア旅行の画像が出てきました。


そうそう。2004年にイタリアに観光で行きました。
トリノでオリンピックが開催された直後だったので、すごい高かったんですよね・・・


ふざけすぎ。
このふざけた顔の写真は、フライト前に搭乗時間を調べているところ。

っつーか、調べてるフリをして空港内をキャッキャッ遊んでいたのですが・・・


これがマズかった・・・

さぁ~て、そろそろゲート前にでも行くかぁ~♪
なんてのん気にしていたら・・・
出国審査には長蛇の列が。
列の最後尾に並んだけれど・・・ちっとも進まない。
アホばっかやって調子に乗りすぎて、気が付いたらなんとフライト5分前だったんです!!!
真っ青な姉と私。


近くにいたオネーサンをつかまえて事情を説明、有無を言わさずいきなり・・・

恥ずかしい・・・
Tシャツのど真ん中にこんなシールを張られ・・・

『この娘たち、もう直ぐフライトなんです!!!先に通してあげてください!!!』
と、英語&日本語で叫ばれ、長蛇の列の脇を恥ずかしながらスルー。


でっかいシールTシャツに貼られ、叫ぶオネーサンに誘導されて機内に入るまで全速力で空港内を駆け抜ける28歳と26歳の乙女。

そしてシートに座って5分と経たず離陸。


恥ずかしかったです・・・・


皆さんも入国審査はお早めに(笑)



ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★

テーマ : イタリア生活 - ジャンル : 海外情報

今日、ベゼッカさんからオリーブオイルが届きました~


エクストラバージンオイル

以前、汐留でイタリアンランチの集いがあった際に、パンに岩塩とオリーブオイルだけをつけて食べたことがあって、それが本当に美味しかったのです。
こんな美味しいオリーブオイルは日本では味わったことが無いなぁ~と、感激しました。

で、その時、その会でオリーブオイルをご提供くださったベゼッカさんが2008年収穫のオリーブオイルが入荷したと聞いたので、早速ケース買いしました。
↑一本から買うより断然お得なので。

着くや否や、早速開封(笑)

色が違うよね。

まいう~~~★


色の違い、分かりますか?

左が今日届いたFRANTOIO PASQUINI社製のオリーブオイルです。
右が使い道に困っているご存知ボスコのオリーブオイルです。

左の方が抹茶色というか、少しグリーンがかっているのがお分かりいただけるかと思います。

香りも全然違います。
何の臭みも無い、爽やかなオリーブの実のにおいがします。


味は言うまでも無くかな~り!美味しいです。
口に含んだ途端にふわぁぁ~っと広がる果実の味。

スーパーに売ってるオリーブオイルを直に飲んだことはありませんが、これならごくりと飲めます。
試しにボスコのオリーブオイルを舐めてみましたが・・・

”油”の味がしました(笑)

BEZZECCAのオリーブオイルはさっぱりと爽やかです。

ベゼッカさんの話によると、このオリーブオイルを毎日スプーンに一杯飲み続けていたら、長年苦しんでいた花粉症が直ってしまった方もみえるそうです。
また、ニキビにつけておくと治りが早いそうです。

イタリアではオリーブオイルは万能薬で、料理だけでなく、そういった使い方もするそうです。
日本なら風邪ひいたときにネギを首に巻いたり、梅干をオデコに乗せるといったカンジでしょうか(笑)
医者要らずなアイテムなのだそうです。


2009/01/03~01/04の内覧会にもモチロン登場するので、是非、味わってみてください。
オリーブの芳醇な香りをダイレクトに楽しんで欲しいので、余計な調理はせず”パンとお塩”のみでサーブします。
本当に驚きますよ!!


もし気に入っていただけましたらその場で購入も可能です。
1本(250ml)で\970です。
↑ケース買いしたので一本で買うより断然お安くなっています。
1月中頃からネットで一本から買えるようになるみたいですが2007年秋産のボトルは1,575円と書いてあるのでだいぶお得ですね。
あ、モチロンこれはchappieが趣味で仕入れたものなので、商売とは別。
私の儲けは一切入っていません(笑)
今ハヤリの「共同購入」ってヤツです

美味しいものは皆で共有したいじゃない?!

ますます内覧会が楽しみになってきました

2008年もあと数時間でおわりですね。
今日はもう一度更新します。


CIAO!!

ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

ブログ書いてたらいつのまにか日をまたいでしまった・・・

夜分にこんばんは。chappieです

イタリアから戻ってきて一週間が経ちました。

改めて、日本の便利さを痛感しております。

イタリアは本当に不便なことが多いです。
例えばバス停。

バス停
↑確かに、バス停ですが・・・

バスは地元の人々の足代わりなので、観光客には本当に不向きです。
なぜなら、バス停がどこにあるか解らないし、路線も不明。
挙句の果てにバスが停まる時、バス停の名前を言ってくれません。
乗車したお客さんはバスから見える景色を記憶して乗らなくてはいけません。
親切な運転手さんだと「ここで停めて」とバス停の名前を言うと停めてくれるオジサンもいるようですが・・・

あと、ショーペロです。
「ショーペロ」とは、労働者のストライキのことです。
これはニュースでは聞いたことあるけど、まさかそんな頻繁にはないでしょ・・・
と、思っていたら大間違い!!

あちこちでショーペロ祭りですよ(驚)

ショーペロにまぎれて学生デモなんかもやっていたりして・・・
バスは途中で身動き取れなくなるわ←駅までのバスだったのですが結局乗車した人は全員駅まで歩きました。
帰りの飛行機はショーペロで飛ばないわ←パリで乗り継ぎだったので乗り継ぎ便の時間に間に合わなくなりそうで本当にヒヤヒヤしました。

交通事情以外にも本当に不便なことが多いです。
コンビニ無いしね。ビールはバールか郊外のスーパーに行かないと買えないです。


ただ、イタリア人は不便を不便と思っていないところがすごいなぁ~と、感心します。
『無いものはないで結構。動かないものは、しょーがないじゃ~ん。』
で、解決★実にシンプルですね♪
だから先進的なものの発展が遅い。インターネットはほとんどしない人のほうが多い。
昔の文化や習慣を大事にしてるからこそ・・・だと思います。
それで充分、暮らしてゆけるからいいじゃないの、ってね。

そういう考えを聞くと、日本は便利すぎるんだぁ~・・・って、チョット感じました。
でも、便利さに慣れちゃうと・・・やっぱ便利って、いいなぁ~って思っちゃいます(笑)

バスも停まってくれるしね(笑)


ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★


テーマ : 海外交通 - ジャンル : 海外情報

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。