上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビスチェって、なかなか手が出しにくいイメージありますよね。

「エロい」イメージが先行してしまって・・・(汗)


けれど。

イタリアに買い付けに行った時、とっても素敵なビスチェの着こなし方をしている女性がいました。

その方は、ジャケットのインナーにビスチェをそのまんま着ていました。
決してスレンダーな体型ではないのですが、自分の似合うスタイリングをしっかり分かっていて、とぉ~ってもよくお似合いでした。


アンティークピンクのビスチェ
ARGENTOVIVO アンティークピンクビスチェ
\16,800

例えば、アルジェントヴィーヴォのビスチェ。
いやらしくなく、エレガントな中にも洗練されたデザインが洋服のインナーとしてもとてもよく馴染みます。
ビスチェって着ると苦しいイメージがありますが、実際に着てみると全然苦しくないです。
着心地も軽く、身体にうまくフィットします。

イタリアで見た、インナーにビスチェを着たオネーサンは、どちらかというとフェミニンな着こなしでしたが、こんなエレガントなビスチェなら、アウターは逆にマニッシュなジャケットやカーデがオススメ。
イメージはニューヨークでバリバリ働くビジネスウーマン!
髪をバシッと撫で付け、縁取りの厚い伊達メガネをはめて颯爽と街を闊歩!!
ついでにスタバのコーヒーと経済誌を片手に大股で足早に(笑)


これからのシーズンに最適な一枚です。


ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★
スポンサーサイト

テーマ : インナー・ランジェリー - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。