上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ書いてたらいつのまにか日をまたいでしまった・・・

夜分にこんばんは。chappieです

イタリアから戻ってきて一週間が経ちました。

改めて、日本の便利さを痛感しております。

イタリアは本当に不便なことが多いです。
例えばバス停。

バス停
↑確かに、バス停ですが・・・

バスは地元の人々の足代わりなので、観光客には本当に不向きです。
なぜなら、バス停がどこにあるか解らないし、路線も不明。
挙句の果てにバスが停まる時、バス停の名前を言ってくれません。
乗車したお客さんはバスから見える景色を記憶して乗らなくてはいけません。
親切な運転手さんだと「ここで停めて」とバス停の名前を言うと停めてくれるオジサンもいるようですが・・・

あと、ショーペロです。
「ショーペロ」とは、労働者のストライキのことです。
これはニュースでは聞いたことあるけど、まさかそんな頻繁にはないでしょ・・・
と、思っていたら大間違い!!

あちこちでショーペロ祭りですよ(驚)

ショーペロにまぎれて学生デモなんかもやっていたりして・・・
バスは途中で身動き取れなくなるわ←駅までのバスだったのですが結局乗車した人は全員駅まで歩きました。
帰りの飛行機はショーペロで飛ばないわ←パリで乗り継ぎだったので乗り継ぎ便の時間に間に合わなくなりそうで本当にヒヤヒヤしました。

交通事情以外にも本当に不便なことが多いです。
コンビニ無いしね。ビールはバールか郊外のスーパーに行かないと買えないです。


ただ、イタリア人は不便を不便と思っていないところがすごいなぁ~と、感心します。
『無いものはないで結構。動かないものは、しょーがないじゃ~ん。』
で、解決★実にシンプルですね♪
だから先進的なものの発展が遅い。インターネットはほとんどしない人のほうが多い。
昔の文化や習慣を大事にしてるからこそ・・・だと思います。
それで充分、暮らしてゆけるからいいじゃないの、ってね。

そういう考えを聞くと、日本は便利すぎるんだぁ~・・・って、チョット感じました。
でも、便利さに慣れちゃうと・・・やっぱ便利って、いいなぁ~って思っちゃいます(笑)

バスも停まってくれるしね(笑)


ランキング参加中★ぽちっとな♪
ぽちっとな♪ブログ村ランキング★


スポンサーサイト

テーマ : 海外交通 - ジャンル : 海外情報

コメント

『テキトー王国』最高だね。
おっしゃるとおり文化的に成熟してるんだわ。

人類みんなテキトーになれば結構平和かもね。

サイコーでしたよv-218
テキトーすぎて笑える事ばっかでした(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。